• ホーム
  • >個人輸入医薬品に関して

個人輸入医薬品に関して

個人輸入医薬品をお求めの方は、以下ご理解の上お求め下さい。


 「営業のために」医薬品、医薬部外品、化粧品又は医療機器を輸入するには、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律の規定により、厚生労働大臣の承認・許可等が必要になっています。

ただし、「個人が使用する目的のために」医薬品等を輸入することは認められていますので、安心して当サイトをご利用ください。なお、ご利用の際は、下記をご了承の上ご依頼行ってください。


医薬品等を海外から購入しようとされる方へついては厚生労働省ホームページをご覧ください。


<ご利用いただける方>

・自己責任で使用できる20歳以上の方

・日本の個人輸入、医薬品法律について十分な知識と理解がある方

・依頼者ご本人様がご依頼製品を個人使用する目的である方(代理注文及び譲渡・転売は法律で禁じられています)

・医師、歯科医師あるいは薬剤師指導のもと、製品名・効能効果・使用方法・副作用について十分理解している方


<医薬品を個人輸入の際の数量制限>

個人が自分で使用するために輸入する場合又は海外から持ち帰る場合は、輸入できる数量が次の制限があります。輸入代行で依頼する場合も同じです。当サイトでは、この規定に基づいた製品構成にしておりますので、この数量制限を超えた依頼はご遠慮ください。


・医薬品又は医薬部外品
2ヶ月分以内

 ただし、毒薬、劇薬及び処方せん薬は1ヶ月分以内

 外用剤(毒薬、劇薬及び処方せん薬は除く)は1品目24個以内

 ※医薬部外品:養毛剤、浴用剤など人体への作用が緩やかなもの

 ※処方せん薬:使用に当たって処方せんの交付が必要な医薬品

 ※外用剤:軟膏、点眼剤など

・化粧品
1品目24個以内

・医療機器
1セット(家庭用のみ)

 電気マッサージ器などのうち家庭用のものに限る

医薬品等の個人輸入の詳細については厚生労働省ホームページをご覧ください。


<個人輸入代行について>

 上記の通り、個人輸入は合法ですが、個人で直接外国から輸入するには、言語や輸入手続き等の問題で簡単ではありません。こうした個人が輸入することを、専門業者に依頼して代行させることを「個人輸入代行」と言います。

 個人輸入代行は、海外販売元からの発送・輸出・輸入・配送の各手続きをご利用者(個人輸入者)に代わってこれらの手続きを代行するものです。個人輸入代行業者は医薬品等の承認許可などを所有していませんので、販売はできません。

 当サイトは、輸入代行業のうち、類型化された「受動的手続代行行為」として行うサイトとして、法令順守はもちろん、日本語でのサポート、料金の収受を行っています。そのため、日本円でのお支払いが可能となり、日本のお客様へのサポートを行っております。

以下、個人輸入代行業の指導・取締り等について[厚生労働省HP]の抜粋。

3.違反事例とならない輸入代行業者の行う態様

 輸入代行業者は、消費者の要請に基づき個別商品の発注、支払い等の輸入に関する手続を請け負うものであり、商品の受け取り等の輸入の効果が消費者に帰属する場合。

受動的手続代行行為

(1)消費者は、輸入代行業者に希望する商品の輸入を依頼する。

(2)消費者は、輸入代行業者の手数料が上乗せされた価格を支払う。

(3)輸入代行業者は、預かった代金等をとりまとめ、送付先等リスト(消費者の氏名、現住所等)とともに、外国の販売業者に送付する。

(4)外国の販売業者は、消費者に対し、直接商品を送付する。注1)

注1)消費者=輸入者


<個人輸入代行はクーリングオフの適用外>

 個人輸入代行は、日本の法律でのクーリングオフの対象ではありません。

お求めの際は、十分に検討した上で必要な医薬品、化粧品、サプリメントのお間違いが無いかご確認のうえ、自己責任のもとに個人輸入代行をご依頼して下さい。

ただし、お支払い前でしたら、ご依頼のキャンセルは承ります。

お支払い後(決済後)は、輸入手続・発送手続きを行っておりますので、運用上ご依頼のキャンセルはできません。

また、一旦海外から発送(販売)された製品は返品できません。海外メーカーに返品しても再度販売する事が出来ないためです。万一ご依頼とは異なる製品が届いた場合には、正規製品の再発送を行います。正規製品の再送ができない場合は、直ちに全額のご返金を行います。


<ご利用はあくまでも自己責任>

 当サイトは、安全性に問題のある医薬品、化粧品は取り扱わないようにしていますが、効果の高い医薬品・化粧品は、常に副作用の危険性がございますので、ご理解の上お求めください。

 個人輸入の原則はあくまでも自己責任です。個人輸入の前に、医師や薬剤師に、診断、処方、アドバイスを受けられる事、ならびに医薬品等に十分な知識を得られることをお勧めいたします。

 また、ご利用に際しては、医薬品という性質上、個人の体質差での効果の違いや副作用の有無がある事も事前にご理解頂き、指示通り適正に使用して下さい。

ご利用について、十分な知識のない方や自信の無い方は医師や薬剤師に、確認後に利用されることをお勧めします。

あくまでも自己責任でのご利用になりますので、当サイトでは、お客様の医薬品の使用後のお体の状態、症状については一切の責任を負うことができませんので予めご了承下さい。


<個人輸入に関する規約>

 当サイトは、ご利用者様からご依頼を受けて日本の法律に基づき個人輸入の代行を行っております。

 ご利用者様が、個人輸入をご依頼される製品については製品名および製品情報を熟知した上で依頼されているものとみなします。必ず依頼する前に当サイトに記載のご利用方法等をお読みいただいた上ご同意願います。なお、ご依頼後は、あわせて下記内容に同意されたものとなります。


・個人輸入は自己責任が求められます。自己の責任を持てる20歳以上の方のみがご利用できます。

・個人利用の為に、海外医薬品等を輸入する必要性がある場合にのみ個人輸入代行を利用すること。

・個人輸入したい医薬品・製品が決定されており、また輸入しようとする医薬品・製品について『医薬品名・製品名・効能効果・副作用』を熟知していること。

・注文する輸入医薬品・製品は個人で使用する目的の為で、日本の薬機法に違反する行為(代理注文および他人への譲渡・転売)は一切できません。

・万一、使用上いかなる問題が生じても、当社への責任追及・訴訟・補償請求は一切できません。個人の責任において使用するものです。

・料金支払後は医薬品・製品が外国から発送されます。料金支払い後のキャンセルはできません。

・同時に当サイト以外のサイト(業者)に個人輸入を依頼すると、薬機法上で制限されている数量を越えることがあります。この行為は、薬機法違反となりますので、制限数量を超えての同時注文はしないでください。

・戦争、テロ行為、暴動、天変地変、法令の改廃・制定、公権力による処分・命令、同盟罷業その他の争議行為、輸送機関の事故、その他の不可抗力により、個別契約の全部または一部の履行の遅滞または不能が生じた場合、当社への責任追及・訴訟・補償請求は一切できません。



カートの中身

カートに商品は入っていません