シテロン(Siterone) 50mg

  • クリックで画像を表示

5,980円-11,200円

依頼数:



【製品説明】

シテロン(Siterone)は、アンドロゲン受容体拮抗薬です。有効成分として酢酸シプロテロンを含有しています。アンドロクール(アンドロキュア)のジェネリック医薬品です。

アンドロゲンはテストステロンや男性ホルモンともよばれ、男性の第二次性徴に関連した重要なホルモンです。一方で、このホルモンが過剰に働くと重度の性欲亢進、前立腺がん、多毛症、脱毛症、ざ瘡(ニキビ)など、好ましくない作用があらわれることもあります。シテロン(Siterone)は、これらを緩和します。

シテロン(Siterone)に含有されている酢酸シプロテロンは、アンドロゲン(男性ホルモン)受容体を遮断することで、テストステロンがアンドロゲン受容体へ結合するのを防ぎます。これによりテストステロンの働きを抑えて、過剰な性的欲求および性的倒錯を改善したり、アンドロゲン依存性疾患である前立腺がんを治療したりします。

◆効果
成人男性における重度の性欲亢進や性的逸脱行動のコントロール、前立腺がんの治療
成人女性における重度の男性ホルモン依存性症状(多毛症、ざ瘡(ニキビ)や脂漏性皮膚炎、男性型脱毛症など)の緩和

※上記は、【ニュージーランド】での適応です。
※本剤は、日本国内で適応がないため、服用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。
※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

◆用法
成人男性における重度の性欲亢進や性的逸脱行動のコントロール
通常、1回50mg(1錠)を1日2回から投与開始する。必要に応じて1日3回まで増量することが出来る。また維持量としては、1回25mg(0.5錠)を1日2回に減じることができる。

成人男性における前立腺がんの治療
通常、1回100mg(2錠)を1日1~3回食後に経口投与する。なお投与量は症状により異なるため、専門医等の指示に従うこと。

成人女性における重度の男性ホルモン依存性症状(多毛症、ざ瘡(ニキビ)や脂漏性皮膚炎、男性型脱毛症など)の緩和
通常、月経周期1日目より服用を開始し、1日1回100mg(2錠)を10日間、一定の時刻に経口投与する。
本剤による治療は、LEP(低用量ピル:low dose estrogen progestin)と併用して行うこととし、本剤をLEPの服用周期に合わせて、必要な期間繰り返し投与する。なお併用療法の初回は、1回量を50mg(1錠)に減じることができる。
ただし、閉経後または子宮摘出後の場合は本剤を単独投与してもよい。その場合は、症状に応じて1日1回25~50mg(0.5~1錠)を21日間、一定の時刻に経口投与し、その後7日間休薬する。

※本剤は、日本国内で適応がないため、服用前に必ず医師・歯科医師・薬剤師にご相談ください。

◆注意事項
必ず医師の指示に従って服用してください。
抗生物質(抗結核薬)であるリファンピシン、ペニシリン、発作コントロール薬、糖尿病治療薬、高脂血症の薬などとシテロンとの併用は相互作用によってそれぞれの薬の効果を増加、減少させる場合があります。
肝疾患、消耗性疾患、うつ病、血栓症(またその既往歴ある方)は、本剤を服用しないでください。
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本剤服用前に必ず医師にご相談ください。
本剤や、本剤含有成分にアレルギーのある方は、服用をお控えください。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。

◆副作用
精子量減少、射精量減少、体重増または体重減、うつ、不安、女性化乳房、ほてり、発汗、倦怠感、息切れ、肝臓障害

重篤な肝障害、良性または悪性の肝腫瘍、血栓塞栓性イベント、骨粗鬆症などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

◆成分
Cyproterone acetate 50mg

酢酸シプロテロン 50mg

◆対象
男性・女性

◆製造
Rex Medical (NewZealand)

◆発送
香港ルート

◆その他
1箱/50錠

この製品をチェックした人はこんな製品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません