ラブグラ(女性用バイアグラ)(Lovegra) 100mg

  • クリックで画像を表示

930円-1,750円




【製品説明】

女性用バイアグラのジェネリック ピンク色。
ラブグラは、不感症の女性や性的絶頂に達することができないとお悩みの女性のためのお薬です。
通称:女性用バイアグラと呼ばれ、正規のバイアグラと同じく「クエン酸シルデナフィル」を主成分としており、血流を良くして膣内・外陰の潤いをアップし、感度を増幅させて性交渉に喜びを与えることが可能となります。
また、膣液の分泌が良くなることでパートナーとなる男性に対しても陰茎の挿入時に痛みを感じさせずに、快感のみを与えることが出来るため、性交におけるメリットが非常に多くなります。

◆効果
主成分となる「クエン酸シルデナフィル」は、PDE-5という酵素の阻害作用があり、女性の膣内・外陰の血流を良くして膣内の分泌液(愛液)の生成を助け、性感度・快感を増幅させるという効果効能があります。
また、これによって男性側の陰茎もスムーズに挿入することができ、陰茎が中折れすることを防止する効果も併せ持ちます。

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

◆用法
性交渉をされる約30分〜1時間前に、水かぬるま湯で1錠を服用してください。
効果を最大限に引き出すためには、お酒を控え、空腹時に服用してください。(ラブグラの主成分となるクエン酸シルデナフィルは、アルコールの影響を受けやすく、満腹の状態で使用すると成分が効きづらくなります。)
また、効果には個人差がありますので、半錠の50mgでも十分に効果が得られる方も少なくありません。
そのため、最初はピルカッターなどで半分に分割してからお試しになり、十分に効果があるようでしたら、1錠で2回お楽しみ頂けますので経済的にも大変お勧めです。

◆注意事項
1日に服用できる錠数は1錠までとなっております。
不整脈の治療薬に含まれるニトログリセリンなどの硝酸剤は飲み合わせの上で悪影響が生じるため、併用することは避けてください。
カフェインの併用は血中濃度を上昇させ、必要以上に薬剤の効果が現れてしまうのでご注意ください。
お酒(アルコール)の併用は効果の持続時間が減少してしまうため、しっかりと効果を得るためには併用を避けてください。

◆副作用
主成分となるクエン酸シルデナフィルは、血流を良くする効果があるためその副作用として鼻づまり・動機・頭痛などがあります。
他には稀な副作用として、不眠・下痢・視覚異常・血圧低下などが起こる場合があります。
これらの副作用が長く続いたり、悪化したりするような場合には医師の診察・相談を受けるようにしてください。

◆成分
クエン酸シルデナフィル 100mg

◆対象
女性

◆製造
Ajanta Pharma (India)

◆発送
インド16ルート

◆その他
1シート/4錠
箱なしシートのみの発送です

この製品をチェックした人はこんな製品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません