ツゲイン女性用(Tugain solution) 2% 60ml

  • クリックで画像を表示

2,200円-2,920円




【製品説明】

ツゲイン2%とは、発毛促進する育毛剤であるロゲインのジェネリック医薬品です。1,460円/本~。主成分をミノキシジルとする、日本皮膚科学科が薄毛治療に高い効果があると認めた医薬品です。
男女どちらも利用することが出来るため、昨今では女性の薄毛にも用いられることがあります。
頭皮の血行が悪いと栄養補給がスムーズに行われず、毛髪が生成しにくくなります。
しかし、ミノキシジルには血管を拡張させる効果がある為、頭皮の血流が増え、頭皮の血行を促進してくれます。
その結果、毛母細胞が活性化し、発毛が促されます。

◆効果
ミノキシジルは本来高血圧の治療用に開発された血管を拡張させる薬でしたが、その後発毛効果があることが判明し、現在では多くの育毛剤に使用されています。
血行を促進して毛母細胞を活性化し、毛髪の成長を促す作用があるとされています。
ロゲイン同様ミノキシジル含有の塗布タイプ育毛剤で、ミノキシジル初心者にも扱い易く、有効成分ミノキシジルには血管を拡張させる効果があるため、頭皮の血流が増加し、頭皮の血行を促進してくれて結果、毛母細胞が活性化し、発毛促進されます。

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

◆用法
ツゲイン2%は液状ですので、乾いた髪及び頭皮に直接塗布して使います。
効果が出るまでの期間には個人差がありますが、大多数の方が2〜4ヶ月で薄毛や産毛が生えてきます。
最初の2週間の間は脱毛が続きますが、これは新しい毛髪が生え変わろうとしている好転反応ですので、そのまま継続使用します。
ツゲイン2%の使用を続けることにより、男性型脱毛症の別名AGAから完全に回復することが出来ると言われています。

◆注意事項
ツゲイン2%は、発毛促進に効果があるとされている薬で、ロゲインのジェネリック医薬品になります。
なお、ツゲインには他にもツゲイン5%、ツゲイン10%などの商品がありますが、これらの数字はミノキシジルの含有割合を示しています。
ツゲインの5%や10%はAGA、つまり男性型脱毛症の治療薬として使用されますが、ツゲイン2%は女性でも利用可能です。
ただし注意事項として、妊娠中や授乳中は使用を避けることとされています。
ワックスやジェルとの併用は可能ですが、できれば医師や薬剤師に相談してから塗った方が良いです。

◆副作用
ツゲイン2%の副作用としては、おおく見られることはありませんが、アレルギー反応やめまい、頭痛、皮膚のピリピリとした痛み、むくみ、目のかゆみ、血圧や脈拍の異常、可燃などが上げられます。
朝と晩の1回ずつ頭皮に毎日直接塗っていき、60ml入りのツゲインが1ヶ月分という計算で行い、それ以上塗るとかゆみやかぶれなどの副作用が起こる可能性が高まります。
このような副作用の症状が長く続くような場合には医師に相談するようにしてください。

◆成分
ミノキシジル 2%

◆対象
女性

◆製造
Cipla (India)

◆発送
インド11ルート

◆その他
1本60ml

この製品をチェックした人はこんな製品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません