リリカ(Lyrica) 150mg

  • クリックで画像を表示

    画像1

  • クリックで画像を表示

    画像2

11,780円




【製品説明】

ファイザー社のリリカ(Lyrica)は、プレガバリンが主成分の医薬品です。神経障害性疼痛(神経が圧迫された際や、ウイルス等によって障害を受けた際に起こる痛み)及び、全身の広い範囲にわたって痛みを感じる線維筋痛症に対し、効果を発揮します。

神経性の痛みは、神経に障害が起きた際、神経細胞を興奮させる作用を持つカルシウムが細胞内に入り、痛みを引き起こす物質を過剰に放出させることによって引き起こされます。リリカ(Lyrica)は、このカルシウムの流入を抑えることにより、神経興奮を抑制し、痛みを抑える薬です。また近年、線維筋痛症のおける痛みに対しても有効であると認められています。

リリカ(Lyrica)は、神経の興奮を抑制することで、神経障害や線維筋痛症の痛みを抑える薬剤です。

◆効果
神経障害性疼痛、線維筋痛症に伴う疼痛

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

◆用法
■神経障害性疼痛
通常、成人は初期用量として1日150mg(1錠)を1日2回に分けて服用し、その後1週間以上かけて1日用量300mg(2錠)まで次第に増やしてください。
 ※服薬の量は、年齢や症状によって適切に増減してください。また、1日の量は600mg(4錠)を超えないようにし、いずれも1日2回に分けて服用してください。
■線維筋痛症に伴う疼痛
通常、成人は初期用量として1日150mg(1錠)を1日2回に分けて服用し、その後1週間以上かけて1日用量300mg(2錠)まで次第に増やした後、300(2錠)~450mg(3錠)の間で維持してください。
 ※服薬の量は、年齢や症状によって適切に増減してください。また、1日の量は450mg(3錠)を超えないようにし、いずれも1日2回に分けて服用してください。

◆注意事項
2回分を一度に服用しないでください。
小児は服用しないでください。
本剤の服用中は、車の運転など危険を伴う機械の操作はしないでください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方・授乳中の方は、本剤服用前に必ず医師にご相談ください。
本剤や、本剤含有成分にアレルギーのある方は、服用をお控えください。
子供の手の届かないところに保管してください。
直射日光の当たらない涼しい場所に保管してください。

◆副作用
主な副作用として、めまい、強い眠気、むくみ、体重増加等が報告されています。
この他、重大な副作用も報告されていますので、異常が生じた際は、直ちに使用を中止し、医師の診察をお受けください。

◆成分
Pregabalin 150mg
プレガバリン 150mg

◆商品別名(日本名)
リリカカプセル(ファイザー)

◆対象
男性・女性

◆製造
Pfizer

◆発送
香港ルート

◆その他
1箱/56錠
※ご注文時期により、(画像1、画像2)いずれかのパッケージでの発送となります。

この製品をチェックした人はこんな製品もチェックしています

お問い合わせ

SSL完全対応

プロテクションにより、このサイトは堅牢に保護されています。

カートの中身

カートに商品は入っていません