イドロフォス(Idrofos) 150mg

  • クリックで画像を表示

2,290円-26,500円

依頼数:



【製品説明】

Idrofos(イドロフォス)は、骨粗鬆症治療剤です。日本国内で承認されているボンビバ錠と同じ有効成分のイバンドロン酸を含有しています。

Idrofos(イドロフォス)は、骨の量が減少するのを改善して、骨が脆くなるのを防ぎます。

Idrofos(イドロフォス)に含有されているイバンドロン酸は、骨に直接くっついて破骨細胞(古い骨を壊し血液中に吸収させる働き)に作用して、骨から血液中にカルシウムが流れ出るのを抑えて(骨吸収抑制作用)、骨の密度を増加させることで、骨が脆くなるのを防ぎます。

イバンドロン酸は、月1回投与の経口ビスホスホネート製剤です。

◆効果
骨粗鬆症

※効果には個人差がありますことを予めご了承ください。

◆用法
通常、成人にはイバンドロン酸として150mg(1錠)を1ヶ月に1回、起床時に十分量(約180mL)の水とともに経口投与する。
なお、服用後少なくとも60分は横にならず、飲食(水を除く)及び他の薬剤の経口摂取を避けること。

※上記は、英国での適応です。
※本剤は、日本国内の用法・用量とは異なりますので、使用前に必ず医師・薬剤師にご相談ください。

◆注意事項
飲み忘れに気付いた際は、気付いた日には飲まないで翌日の朝に決められた用量を服用してください。次からは、飲んだ日から1ヶ月間隔で服用してください。
※2回分を一度に服用しないこと。

本剤の服用を始めるとき、抜歯などの歯の治療を受けている場合、必ず医師・薬剤師にご相談ください。また、この薬の服用中は、日常的に口の中を清潔にし、抜歯などの歯科処置をするときは歯科医師にご相談ください。
本剤の服用中に太ももや太ももの付け根あたりに痛みが現れることがあるので、これらの症状があれば直ちに医師・薬剤師にご相談ください。
本剤を噛んだり、口中で溶かしたりしないでください。
本剤は水以外の飲み物(カルシウム、マグネシウムなどの含有の特に高いミネラルウォーターを含む)や食物と一緒に摂らないでください。
本剤の服用中に耳のかゆみ、耳の中の熱っぽさ、耳の違和感、耳だれ、耳の痛みなどの症状が続く場合はただちに医師・薬剤師にご相談ください。
妊娠中・妊娠の可能性のある方、授乳中の方は、本剤使用前に必ず医師にご相談ください。

■以下の方は本剤を使用しないでください。
食道狭窄又はアカラシア(食道弛緩不能症)等の食道通過を遅延させる障害のある方
服用時に立位又は坐位を60分以上保てない方
本剤の成分又は他のビスホスホネート系薬剤に対し過敏症の既往歴のある方
低カルシウム血症の方
妊婦又は妊娠している可能性のある婦人

◆副作用
下痢、頭痛、血中フィブリノゲン増加、背部痛、関節痛、倦怠感、インフルエンザ様症状

上部消化管障害、アナフィラキシーショック、アナフィラキシー反応、顎骨壊死・顎骨骨髄炎、外耳道骨壊死、大腿骨転子下及び近位大腿骨骨幹部の非定型骨折などの症状が現れる場合があります。
その他、なにか異変を感じた際は速やかに医師の診察をお受けください。

◆成分
Ibandronic Acid 150mg

イバンドロン酸 150mg

◆商品別名(日本名)
ボンビバ(中外製薬、大正富山医薬品)

◆対象
男性・女性

◆製造
Sun Pharma Laboratories Ltd (India)

◆発送
インド11ルート

◆その他
1箱/1錠

この製品をチェックした人はこんな製品もチェックしています

カートの中身

カートに商品は入っていません